2016年11月2日水曜日

京商 ビートル (2014) ボディ製作

シャーシができたのでボディ製作です。ボディの色はさんざん悩んだのですが、イエローのホイールを活かしたいので、先ずは無難にイエローベースで決めました。
しかしながら、ディフォルトのカラーリング、デカールのままだと先日のようなイベントや走行会に参加したときに、他の方と判別できなくなってしまう可能性もあるので、独自の塗り分けにしてみました。イエローはタミヤのポリカ用スプレーのイエローで、グレー部分はコルサグレーです。ヘッドライト部分の黒は厚手のデカールだとうまく追従して貼れそうにないので、マスキングで塗り分けています。


キット付属のデカールだけでは物足りないので、オフロード系のデカールをeBayで取り寄せてみました。(送料を含んで1部1000円ぐらい)

でもって、張り付け完了しました。あっさりめですが、デカールの選択、配置とか考えながらやったら、4時間ぐらい経ってました。。

ステッカーが沢山あってもどれを貼るか、どれぐらい貼るかを決めるが難しいですねぇ。

想定していたより明るめのイエローになりました。ホイールの色と合わせるなら若干赤味が必要ですね。

このビートル、リアビューがかっこよいです。モーターにも京商のステッカーを貼ってみました。

お外で撮影。なんだか熱帯雨林にいるカエルっぽいけど認識性は抜群です!はやく走らせたいなぁ。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ちょっと気になったのですが、タイロッドの取付がピロボールを貫通?突き抜けてる?と思います。よかったら確認して見て下さい。

ユキノフ所長 さんのコメント...

ご指摘ありがとうございます!
ブログアップした後でキャンバー角がつきすぎてて自分でも変だなと思い、昨日直しておきました。こんな間違いするの自分ぐらいかもしれませんが、このあたりも説明書にあれば良いかなぁと思いました。

匿名 さんのコメント...

確かに京商の説明書は分かりずらいですね(+_+)タミヤはやっぱり分かりやすいですね(^-^)